カテゴリ: ◎ブラウザで形態素解析を使う

▽この記事には
特定の文字列をマウスオーバーすることで画像を表示する機能があります
※※※スマートフォンの場合は気持ち長めに「タップ」してください
この動画は(音声なし)
下記の「使い方説明書」からインストールできる
商品検索MeCabブックマークレットのプログラムの機能を説明するためのものです

このソフトウェアプログラムの目的と活用事例
OSXのSafariブラウザで
表示している「文字列」を使って
内臓辞書ウィキペディアの検索結果あるいは「自作のHTMLコンテンツ」をポップアップで表示し
これをプリントアウト領域に集めてその場ですぐにプリントするアプリです
WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます

自作のものに限り、単語単位での広告付きコンテンツを作成・共有する機能とそのプリントに対応しています

自作のHTMLコンテンツには(広告付きコンテンツ
主に広告として使う「バーコード付き商品データ」と「コンテンツ領域」の2つのデータ領域があります。
1つの単語タイトルに対し複数アイテムを作成することもでき、
その場合、同じキー」を押すごとに切り替わります
レシピデータなどタイムラインの効率的な表示にも対応したい。

このソフトウェアには
マウスポインタの下にある文字列のある「」を解析して
品詞の種類や活用形(未然形とか連用形...)読み方など単語情報
リアルタイムでポップアップで表示する機能があります。(形態素解析の機能を利用し、品詞を判別しています)
下の文をマウスオーバーしてどんな感じか体験できます
これまでより圧倒速くより効率的語学学習可能ます

この解析機能により、
ポップアップを表示する時に必要な対象の文字列単語)」の選択自動で行います。
また、
その操作キーボードキーを押すことで(Aキーに、Sキー右へ移動します)
検索対象ウィキペディア内蔵辞書自作コンテンツのこと)を維持した状態で、
上下左右単語単位で簡単に移動できます

PDFファイルなど他のアプリからテキストをドロップしその内容からの辞書引きにも対応しています
辞書で調べてプリントアウト領域に移動した内容を使って再度、辞書を引けるように工夫しています
4つの辞書引きとそれをプリントアウトする機能標準で搭載しています→PDFファイルで開く
例えば、活用事例として
学校の教科書からWorldPenScanXなどのハンドスキャナを使って取り込んだ文字列
辞書引きして予習のためのオリジナル単語帳を簡単に作成できます。

仮に、測定が可能であるなら
自分で買った本を開いて文字をなぞるだけで用途別の検索結果を
連続的にiPhoneに表示させることも可能になります

また、このプログラムの機能をスマートフォンで実現するには
どの指がタッチされたかを識別できる技術が必要になります。
この技術が実現できるとタッチパネルでの操作を劇的に進化させる可能性があります
アマゾンなどの商品紹介ページから
バーコード付き商品アイテムを作成しそれを別ウインドウでプリントする機能もあります
ポケモンGO のように
家庭内の商品管理や欲しいものリストなど
自分が集めたコレクションをクリアファイルで一元管理してもおもしろいかと思います→PDFファイルで開く

バーコード付き商品アイテムは
画像やバーコードやコメント欄など自分でオリジナルのものに簡単に変更いただけます
商品リンクに「使用者自身のアフィリエイトID」を簡単に付加できます。「5」キーを押すだけです
設定情報を指定されたファイルに書き込んでおく必要があります△作成時でない場合はURLをペーストします)

iPhoneなどのスマートフォンを使って直接購入できるようにQRコードも採用しています(△短縮URLを使用)
頻繁に使用する消耗品などはプリントしてクリアファイルに保管しておくと便利です
誰でも簡単に最速で商品を購入することができます。
例えば、あなたのオススメやリクエストを印刷して他の方に使ってもらうこともできます

バーコードは未来の家庭内の商品管理あるいは情報共有のための布石です

バーコード付き商品アイテムはもう一方のポップアップのような要素を同時に持つことができます
単語ごとに作成した)商品アイテムを自身が管理するWEBページにアップロードすることで
訪問者による)表示ならびにデータベースへの登録が可能になっています
データベースに登録した単語データはどこのWEBページからでもすぐにその内容を表示できます

キーボードを使って合計17種類の用途にご利用いただけます

上の単語の解析と組み合わせて用いますので以下のような感じになりますマウスオーバーして動作を確認
すももももももうち
すももももももうち

テレビや新聞またはインターネットなどによる一般的な広告の場合
その場だけ表示されすぐに消えてしまいます
しかし
この仕組みを使うとお店側からみた広告情報
お客様に
いつでも利用できる自身の商品情報としてストックしてもらえる可能性があります
さらにお客様自身でアレンジされたものを他の方にも提供することもできます

▽このブログの目的
自分が作ったソフトウェアを多くの方に知ってもらうために作成しました

WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます
4つの辞書引きとそれをプリントアウトする機能を標準で搭載しています最後尾のイメージへ移動します
単語単位で情報を埋め込め
誰でもそれを表示・共有でき、その場ですぐプリントまで移行できます
標準の4つと共有タイプを含めると合計20種類の用途にお使いになれます
▽まとめ
ブラウザで表示している「文字列」を使ってポップアップを表示しその場ですぐにプリントすることを目的とした
ブックマークレットタイプのソフトウェアです。

▽ブックマークレットとは
リンク先に「ジャバスクリプト」のプログラムが記述してあるもののことを指します
ドラッグしてブラウザのお気に入りバーに登録して使います
クリックすると、埋め込まれたジャバスクリプトが実行されます
この商品検索MeCabブックマークレットには
任意の場所にあるファイルを読み込むだけの「プログラム」が記述されています△そのため軽量です

ONE PIECE82ジャンプコミックスのブラウザだけで作る簡単バーコードプリント
の記事の最後尾にあるものと同じものです。
商品ボックスの使い方はそちらのページに用意されています(簡易的な説明書になっています)

このプログラムのダウンロード使い方ガイドからのみダウンロードするように変更しました)
使い方説明書のダウンロードリンクはこちらのWEBページにあります

OSXの
Safariブラウザで「任意のページ」を表示して
商品検索MeCabブックマークレットをクリックしてプログラムなどを読み込んだ後
形態素解析の結果をポップアップに表示させています

▽キーボード操作の機能1(2017/11/17+)
 「1」+「SHIFT」! 自由形式の「商品ボックス」を表示します(すべての内容を自分で作成します)
 「1」 提携先の商品紹介ページから「商品ボックス」を表示します
 「1」 埋め込みデータのあるWEBページから「商品ボックス」を表示します
 「2」 商品ボックスから「新規ウインドウ」を作成します
▽キーボード操作の機能2
 「Q」 形態素解析の結果を表示します***(下から4段目)
 「W」 ウィキペディア***
 「E」 WISIDOM英和・英和辞典***
 「R」 スーパー大辞林国語辞典***
 「A」 に移動します(下から3段目)
 「S」 に移動します
 「Z」 プリントアウト専用領域を表示します(下から2段目)
 「X」 ポップアップの内容***プリントアウト専用領域に追加します
▽キーボード操作の機能3
 「T」 選択範囲を「英語 =Susan」で読み上げます(下から4段目ー左から5列目)
 「Y」 選択範囲を「日本語=Kyoko」で読み上げます
▽キーボード操作の機能4
 「A」+「SHIFT」  Amazonの広告を表示します(選択範囲を使って店舗内検索のページへ移動しています)
     「SHIFT」 を押したまま「A」を押すと他の店舗に切り替わります→2ABCマート→5→1Amazon
▽キーボード操作の機能ー
 「Z」+「SHIFT」  ZOZOTOWNの広告を表示します→2東急ハンズ→3イデアセブンスセンス→8
 「Y」+「SHIFT」  Yahoo!ショッピングの広告を表示します→2ヤマダモール→3イシバシ楽器店→8
 「R」+「SHIFT」  楽天の広告を表示します→2マックハウス→3カンビオ→4サカゼンオンライン→5
▽右下のキーボード表示の解説
 「a」=「A」キー(通常のAキーを押した場合)
 「A」=「SHIFT」+「A」キー
 「!」=「SHIFT」+「1」キー
前回の続きで
新しく追加された機能を紹介します(2016年11月27日(日) 付け更新履歴より)

①◎MeCab/Unidicのシステム辞書外部データを簡単に取り込むためのシェルスクリプトを追加しました
この機能により「中居正広のミになる図書館」「ペンパイナッポーアッポーペン」など
通常は分解される単語を1つにまとめて扱えるようになりました。
すもももももももものうち」も早口言葉として登録されていますが、
あらかじめ除外する単語に指定することで
強制的にシステム辞書に登録しないようにしています。

②◎選択範囲の読み上げ機能を追加しました「英語=Susan」「日本語=Kyoko」
2レイアウトのプリントモードでは
左上のタイトルを「ダブルクリック」することで
並べ替えモードから通常の文字列を選択できるモードに切り替わります
マウスをドラッグして文字列を選択してから
 英語では「T」
 日本語は「Y」で読み上げを開始します

③◎MeCabRubyバインティングに対応しました
Rubyプログラムに対応したことによって、Windowsの各種ウェブブラウザでも
MeCab+natto の組み合わせで
このブックマークレットと同じ形態素解析の機能を実現できる可能性がでてきました

④◎.commandのシェルスクリプトを「ダブルクリック」することで
簡単にインストールができるようになりました
▽1ひろうございますの形態素解析結果はこのように表示されます
mecab_word
こちらは4ページありますが作成時間は「5分」です
このプログラムで書き出せるポップアップの書き出し結果PDFを表示します
mecab_sample_1mecab_sample_2mecab_sample_3mecab_sample_4
1つの商品当たり1分くらいで作成時間は「10分」です
▽3このプログラムで書き出せるバーコード付き商品データの書き出し結果PDFファイルで開く
blog_Export_2

▽この記事には
特定の文字列をマウスオーバーすることで画像を表示する機能があります
※※※スマートフォンの場合は気持ち長めに「タップ」してください
この動画は(音声なし)
下記の「使い方説明書」からインストールできる
商品検索MeCabブックマークレットのプログラムの機能を説明するためのものです

このソフトウェアプログラムの目的と活用事例
OSXのSafariブラウザで
表示している「文字列」を使って
内臓辞書ウィキペディアの検索結果あるいは「自作のHTMLコンテンツ」をポップアップで表示し
これをプリントアウト領域に集めてその場ですぐにプリントするアプリです
WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます

自作のものに限り、単語単位での広告付きコンテンツを作成・共有する機能とそのプリントに対応しています

自作のHTMLコンテンツには(広告付きコンテンツ
主に広告として使う「バーコード付き商品データ」と「コンテンツ領域」の2つのデータ領域があります。
1つの単語タイトルに対し複数アイテムを作成することもでき、
その場合、同じキー」を押すごとに切り替わります
レシピデータなどタイムラインの効率的な表示にも対応したい。

このソフトウェアには
マウスポインタの下にある文字列のある「」を解析して
品詞の種類や活用形(未然形とか連用形...)読み方など単語情報
リアルタイムでポップアップで表示する機能があります。(形態素解析の機能を利用し、品詞を判別しています)
下の文をマウスオーバーしてどんな感じか体験できます
これまでより圧倒速くより効率的語学学習可能ます

この解析機能により、
ポップアップを表示する時に必要な対象の文字列単語)」の選択自動で行います。
また、
その操作キーボードキーを押すことで(Aキーに、Sキー右へ移動します)
検索対象ウィキペディア内蔵辞書自作コンテンツのこと)を維持した状態で、
上下左右単語単位で簡単に移動できます

PDFファイルなど他のアプリからテキストをドロップしその内容からの辞書引きにも対応しています
辞書で調べてプリントアウト領域に移動した内容を使って再度、辞書を引けるように工夫しています
4つの辞書引きとプリントアウトする機能標準で搭載しています→PDFファイルで開く
例えば、活用事例として
学校の教科書からWorldPenScanXなどのハンドスキャナを使って取り込んだ文字列
辞書引きして予習のためのオリジナル単語帳を簡単に作成できます。

仮に、測定が可能であるなら
自分で買った本を開いて文字をなぞるだけで用途別の検索結果を
連続的にiPhoneに表示させることも可能になります

また、このプログラムの機能をスマートフォンで実現するには
どの指がタッチされたかを識別できる技術が必要になります。
この技術が実現できるとタッチパネルでの操作を劇的に進化させる可能性があります
アマゾンなどの商品紹介ページから
バーコード付き商品アイテムを作成しそれを別ウインドウでプリントする機能もあります
ポケモンGO のように
家庭内の商品管理や欲しいものリストなど
自分が集めたコレクションをクリアファイルで一元管理してもおもしろいかと思います→PDFファイルで開く

バーコード付き商品アイテムは
画像やバーコードやコメント欄など自分でオリジナルのものに簡単に変更いただけます
商品リンクに「使用者自身のアフィリエイトID」を簡単に付加できます。「5」キーを押すだけです
設定情報を指定されたファイルに書き込んでおく必要があります△作成時でない場合はURLをペーストします)

iPhoneなどのスマートフォンを使って直接購入できるようにQRコードも採用しています(△短縮URLを使用)
頻繁に使用する消耗品などはプリントしてクリアファイルに保管しておくと便利です
誰でも簡単に最速で商品を購入することができます。
例えば、あなたのオススメやリクエストを印刷して他の方に使ってもらうこともできます

バーコードは未来の家庭内の商品管理あるいは情報共有のための布石です

バーコード付き商品アイテムはもう一方のポップアップのような要素を同時に持つことができます
単語ごとに作成した)商品アイテムを自身が管理するWEBページにアップロードすることで
訪問者による)表示ならびにデータベースへの登録が可能になっています
データベースに登録した単語データはどこのWEBページからでもすぐにその内容を表示できます

キーボードを使って合計17種類の用途にご利用いただけます

上の単語の解析と組み合わせて用いますので以下のような感じになりますマウスオーバーして動作を確認
すももももももうち
すももももももうち

テレビや新聞またはインターネットなどによる一般的な広告の場合
その場だけ表示されすぐに消えてしまいます
しかし
この仕組みを使うとお店側からみた広告情報
お客様に
いつでも利用できる自身の商品情報としてストックしてもらえる可能性があります
さらにお客様自身でアレンジされたものを他の方にも提供することもできます

▽このブログの目的
自分が作ったソフトウェアを多くの方に知ってもらうために作成しました

WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます
4つの辞書引きとそれをプリントアウトする機能を標準で搭載しています最後尾のイメージへ移動します
単語単位で情報を埋め込め
誰でもそれを表示・共有でき、その場ですぐプリントまで移行できます
標準の4つと共有タイプを含めると合計20種類の用途にお使いになれます
▽まとめ
ブラウザで表示している「文字列」を使ってポップアップを表示しその場ですぐにプリントすることを目的とした
ブックマークレットタイプのソフトウェアです。

▽ブックマークレットとは
リンク先に「ジャバスクリプト」のプログラムが記述してあるもののことを指します
ドラッグしてブラウザのお気に入りバーに登録して使います
クリックすると、埋め込まれたジャバスクリプトが実行されます
この商品検索MeCabブックマークレットには
任意の場所にあるファイルを読み込むだけの「プログラム」が記述されています△そのため軽量です

ONE PIECE82ジャンプコミックスのブラウザだけで作る簡単バーコードプリント
の記事の最後尾にあるものと同じものです。
商品ボックスの使い方はそちらのページに用意されています(簡易的な説明書になっています)

このプログラムのダウンロード使い方ガイドからのみダウンロードするように変更しました)
使い方説明書のダウンロードリンクはこちらのWEBページにあります

OSXの
Safariブラウザで「任意のページ」を表示して
商品検索MeCabブックマークレットをクリックしてプログラムなどを読み込んだ後
形態素解析の結果をポップアップに表示させています

使い方
「コントロール」キーを押しながらマウスポインタを動かします。これだけですこんな感じになります
自動認識そのある単語形態素解析結果リアルタイム表示ます

▽キーボード操作の機能2(2017/11/17+)
 「Q」 形態素解析の結果を表示します***(下から4段目)
 「W」 ウィキペディア***
 「E」 WISIDOM英和・英和辞典***
 「R」 スーパー大辞林国語辞典***
 「A」 に移動します(下から3段目)
 「S」 に移動します
 「Z」 プリントアウト専用領域を表示します(下から2段目)
 「X」 ポップアップの内容***プリントアウト専用領域に追加します

PDFファイルなど他のアプリからの「テキストドロップ」に対応しました。
この機能を追加することで誰でも簡単に素早く単語帳を作成できます

形態素解析(けいたいそ-かいせき)とは
対象言語(日本語)の文法のルール辞書(品詞などの情報付き単語リスト)を情報源として用い、
自然言語で書かれたを言語で意味を持つ最小単位(形態素)の列に分割し、
それぞれの品詞を判別する作業を指します
▽1ひろうございますの形態素解析結果はこのように表示されます
mecab_word
こちらは4ページありますが作成時間は「5分」です
このプログラムで書き出せるポップアップの書き出し結果PDFを表示します
mecab_sample_1mecab_sample_2mecab_sample_3mecab_sample_4
1つの商品当たり1分くらいで作成時間は「10分」です
▽3このプログラムで書き出せるバーコード付き商品データの書き出し結果PDFファイルで開く
blog_Export_2

▽この記事には
特定の文字列をマウスオーバーすることで画像を表示する機能があります
※※※スマートフォンの場合は気持ち長めに「タップ」してください
この動画は(音声なし)
下記の「使い方説明書」からインストールできる
商品検索MeCabブックマークレットのプログラムの機能を説明するためのものです

このソフトウェアプログラムの目的と活用事例
OSXのSafariブラウザで
表示している「文字列」を使って
内臓辞書ウィキペディアの検索結果あるいは「自作のHTMLコンテンツ」をポップアップで表示し
これをプリントアウト領域に集めてその場ですぐにプリントするアプリです
WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます

自作のものに限り、単語単位での広告付きコンテンツを作成・共有する機能とそのプリントに対応しています

自作のHTMLコンテンツには(広告付きコンテンツ
主に広告として使う「バーコード付き商品データ」と「コンテンツ領域」の2つのデータ領域があります。
1つの単語タイトルに対し複数アイテムを作成することもでき、
その場合、同じキー」を押すごとに切り替わります
レシピデータなどタイムラインの効率的な表示にも対応したい。

このソフトウェアには
マウスポインタの下にある文字列のある「」を解析して
品詞の種類や活用形(未然形とか連用形...)読み方など単語情報
リアルタイムでポップアップで表示する機能があります。(形態素解析の機能を利用し、品詞を判別しています)
下の文をマウスオーバーしてどんな感じか体験できます
これまでより圧倒速くより効率的語学学習可能ます

この解析機能により、
ポップアップを表示する時に必要な対象の文字列単語)」の選択自動で行います。
また、
その操作キーボードキーを押すことで(Aキーに、Sキー右へ移動します)
検索対象ウィキペディア内蔵辞書自作コンテンツのこと)を維持した状態で、
上下左右単語単位で簡単に移動できます

PDFファイルなど他のアプリからテキストをドロップしその内容からの辞書引きにも対応しています
辞書で調べてプリントアウト領域に移動した内容を使って再度、辞書を引けるように工夫しています
4つの辞書引きとそれをプリントアウトする機能標準で搭載しています→PDFファイルで開く
例えば、活用事例として
学校の教科書からWorldPenScanXなどのハンドスキャナを使って取り込んだ文字列
辞書引きして予習のためのオリジナル単語帳を簡単に作成できます。

仮に、測定が可能であるなら
自分で買った本を開いて文字をなぞるだけで用途別の検索結果を
連続的にiPhoneに表示させることも可能になります

また、このプログラムの機能をスマートフォンで実現するには
どの指がタッチされたかを識別できる技術が必要になります。
この技術が実現できるとタッチパネルでの操作を劇的に進化させる可能性があります
アマゾンなどの商品紹介ページから
バーコード付き商品アイテムを作成しそれを別ウインドウでプリントする機能もあります
ポケモンGO のように
家庭内の商品管理や欲しいものリストなど
自分が集めたコレクションをクリアファイルで一元管理してもおもしろいかと思います→PDFファイルで開く

バーコード付き商品アイテムは
画像やバーコードやコメント欄など自分でオリジナルのものに簡単に変更いただけます
商品リンクに「使用者自身のアフィリエイトID」を簡単に付加できます。「5」キーを押すだけです
設定情報を指定されたファイルに書き込んでおく必要があります△作成時でない場合はURLをペーストします)

iPhoneなどのスマートフォンを使って直接購入できるようにQRコードも採用しています(△短縮URLを使用)
頻繁に使用する消耗品などはプリントしてクリアファイルに保管しておくと便利です
誰でも簡単に最速で商品を購入することができます。
例えば、あなたのオススメやリクエストを印刷して他の方に使ってもらうこともできます

バーコードは未来の家庭内の商品管理あるいは情報共有のための布石です

バーコード付き商品アイテムはもう一方のポップアップのような要素を同時に持つことができます
単語ごとに作成した)商品アイテムを自身が管理するWEBページにアップロードすることで
訪問者による)表示ならびにデータベースへの登録が可能になっています
データベースに登録した単語データはどこのWEBページからでもすぐにその内容を表示できます

キーボードを使って合計17種類の用途にご利用いただけます

上の単語の解析と組み合わせて用いますので以下のような感じになりますマウスオーバーして動作を確認
すももももももうち
すももももももうち

テレビや新聞またはインターネットなどによる一般的な広告の場合
その場だけ表示されすぐに消えてしまいます
しかし
この仕組みを使うとお店側からみた広告情報
お客様に
いつでも利用できる自身の商品情報としてストックしてもらえる可能性があります
さらにお客様自身でアレンジされたものを他の方にも提供することもできます

▽このブログの目的
自分が作ったソフトウェアを多くの方に知ってもらうために作成しました

WEBページを開いてボタンをクリックするだけでどのページからでもすぐに使用できます
4つの辞書引きとそれをプリントアウトする機能を標準で搭載しています最後尾のイメージへ移動します
単語単位で情報を埋め込め
誰でもそれを表示・共有でき、その場ですぐプリントまで移行できます
標準の4つと共有タイプを含めると合計20種類の用途にお使いになれます
▽まとめ
ブラウザで表示している「文字列」を使ってポップアップを表示しその場ですぐにプリントすることを目的とした
ブックマークレットタイプのソフトウェアです。

▽ブックマークレットとは
リンク先に「ジャバスクリプト」のプログラムが記述してあるもののことを指します
ドラッグしてブラウザのお気に入りバーに登録して使います
クリックすると、埋め込まれたジャバスクリプトが実行されます
この商品検索MeCabブックマークレットには
任意の場所にあるファイルを読み込むだけの「プログラム」が記述されています△そのため軽量です

ONE PIECE82ジャンプコミックスのブラウザだけで作る簡単バーコードプリント
の記事の最後尾にあるものと同じものです。
商品ボックスの使い方はそちらのページに用意されています(簡易的な説明書になっています)

このプログラムのダウンロード使い方ガイドからのみダウンロードするように変更しました)
使い方説明書のダウンロードリンクはこちらのWEBページにあります

OSXの
Safariブラウザで「任意のページ」を表示して
商品検索MeCabブックマークレットをクリックしてプログラムなどを読み込んだ後
形態素解析の結果をポップアップに表示させています

使い方
「コントロール」キーを押しながらマウスポインタを動かします。これだけですこんな感じになります
自動認識そのある単語形態素解析結果リアルタイム表示ます

▽キーボード操作の機能2(2017/11/17+)
 「Q」 形態素解析の結果を表示します***(下から4段目)
 「W」 ウィキペディア***
 「E」 WISIDOM英和・英和辞典***
 「R」 スーパー大辞林国語辞典***
 「A」 に移動します(下から3段目)
 「S」 に移動します
 「Z」 プリントアウト専用領域を表示します(下から2段目)
 「X」 ポップアップの内容***プリントアウト専用領域に追加します

たいがいのウェブページでご利用いただけます
デモではテキストだけのページとYahoo!ニュースの記事を使用しました。

形態素解析(けいたいそ-かいせき)とは
対象言語(日本語)の文法のルール辞書(品詞などの情報付き単語リスト)を情報源として用い、
自然言語で書かれたを言語で意味を持つ最小単位(形態素)の列に分割し、
それぞれの品詞を判別する作業を指します
▽1ひろうございますの形態素解析結果はこのように表示されます
mecab_word
こちらは4ページありますが作成時間は「5分」です
このプログラムで書き出せるポップアップの書き出し結果PDFを表示します
mecab_sample_1mecab_sample_2mecab_sample_3mecab_sample_4
1つの商品当たり1分くらいで作成時間は「10分」です
▽3このプログラムで書き出せるバーコード付き商品データの書き出し結果PDFファイルで開く
blog_Export_2

↑このページのトップヘ