ブックマークメニューの書き出しサンプル↑上は「画像イメージで動作しません
フリーフォントのブックマークメニューを開く

ブックマークメニューの使い方
通常のブックマークの操作同じで
フォルダ」をクリックして開閉します
フォルダリンクドラッグしてテキストエディタ」などに文字情報ペーストできます

ブックマークメニューの作成に必要なファイルをダウンロードします(OSX_Safari_Only)
最初に、下記のリンクから
商品検索MeCabブックマークレット体験版の辞書機能を追加するインストーラ」をダウンロードします
使い方マニュアルを参考にインストールします

>以下はインストール完了後の操作になります
ブックマークメニューの作り方(OSX_Safari_Only)
①◎ローカルサーバーの動作を確認しますApacheサーバーの動作確認します)
  MacOSX 「It works!」 http://localhost/index.html内容ブラウザで表示されます
②◎PHPプログラム動作確認
  http://localhost/phpinfo.phpPHPの設定情報***が表示されたらPHPは機能しています
③◎ブックマークメニューを作成するためブックマークレット登録します完了
 下のリンクを「お気に入りバー」にドラッグしてください
    ブックマークメニューのHTML書き出し お気に入りバー」(タイトルは使いやすいように短くします
  BK_mⓊ
最初データファイルブラウザから直接開けるように設定を変更します→▢▢▢
①◎メニューバーSafari環境設定...
②◎セキュリティタブ
  ポップアップウインドウを開かないOFF」にします

ブックマークメニューの「HTML文字列」を書き出すブックマークレット使い方
①◎最初に書き出したいフォルダ」を複製しお気に入りメニュー配置しますOPTION」+ドラッグ
メニューバーブックマークブックマークを編集
②◎次に、書き出したいフォルダの「名前」をクリップボードコピーします
③◎ブラウザに登録されているすべてのブックマークHTML形式書き出します→▢▢▢
メニューバーファイルブックマークを書き出す... Safariのブックマーク.html
④◎Safariのブックマーク.html開きBK_mⓊクリックします
クリップボードコピーしておいた書き出したいフォルダの「名前」をペーストして指定します
⑤◎書き出し先を選択します3つあります
 Ⓐ◎ローカルホスト自身のコンピュータでしか利用できません http://localhost/data/tool/***.css|
 Ⓑ◎インターネット上の公開プログラムを使う https://snowjobs.bitbucket.io/data/tool/***.css|***.js
 Ⓒ◎あなたのブログなどのWEBサイト 例: http://snowjobs.blog.jp/data/tool/***.css|***.js
書き出し先を「任意のもの」に指定する場合は、以下の2つの操作必要です
①◎プログラムスタイルシートおよび fontsフォルダを「アップロードします(toolフォルダ内5つ
/Library/WebServer/Documents/data/tool/***.css|***.js |fontsフォルダ
辞書機能を追加/①◎ローカルサーバーへドロップ/data/tool/***)
例: http://snowjobs.blog.jp/data/tool/jquery.min.js
   http://snowjobs.blog.jp/data/tool/jquery.ui.touch-punch.js
   http://snowjobs.blog.jp/data/tool/btn2html.min.js
   http://snowjobs.blog.jp/data/tool/btn2html.css
   http://snowjobs.blog.jp/data/tool/fonts
②◎toolフォルダ「myUser_data.php」テキストエディタで開いて、書き出し先登録します24行目
  //①◎あなたのブログなどのWEBサイト(toolフォルダを指定します
   define("BLOG_TOOL", "http://snowjobs.blog.jp/data/tool");
⑥◎作業が完了すると新規タブ」で書き出し内容表示されます→▢▢▢
ブログに書き出す場合のサンプル
(http://localhost/data/tool/Export_file/Export_bookmark.html 書き出されます
 <!DOCTYPE NETSCAPE-Bookmark-file-1>
 <HTML>
 <META HTTP-EQUIV="Content-Type" CONTENT="text/html; charset=UTF-8">
 <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://snowjobs.blog.jp/data/tool/jquery.min.js"></script>
 <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://snowjobs.blog.jp/data/tool/jquery.ui.touch-punch.js"></script>
 <script type="text/javascript" charset="utf-8" src="http://snowjobs.blog.jp/data/tool/btn2html.min.js"></script>
 <link rel="stylesheet" type="text/css"             href="http://snowjobs.blog.jp/data/tool/btn2html.css">
 <DIV class="btn2html">...
 </HTML>
⑦◎ブックマークメニューの作成
以下の手順で「文字列」をコピーした後、新規書類ペーストし拡張子を.html にして保存します完了
新規タブを表示中に
 ①◎メニューバー開発」→「Webインスペクタを表示
 ②◎▷<html>...→右クリック」→「HTMLとしてコピー
または、Finderアプリで「/Library/WebServer/Documents/data/tool/Export_file/Export_bookmark.html
別の場所に「OPTION」キーを押しながらドラッグしてください→▢▢▢

概要
商品アイテム表示するプログラム「blog_store_item.min.js」
ゆうちょ銀行払込取扱票青色プリンタ直接セットして宛名印刷する機能について解説します
こちらはウインドウズChromeブラウザiPhoneChromeアプリにも対応しました!!(2018/03/16+)
※※※※※※※※※※※※※※※
OSXの場合は、こちらをインストールしていただくことでご自由に使用可能になります
※※※※※※※※※※※※※※※
簡単ガイド
キーを押して専用画面表示します。
入力項目マウスポインタ移動させてクリックし文字」を記入していきます
プリントを実行する前に「背景を非表示」にします 「^へまたはキー押します
記入した文字列のみ、表示した状態にします
プリント操作
プリンタ本体に「ゆうちょ銀行の払込取扱票」を↓下向きにセットします
メニューバーから「プリント...」をクリックします
用紙サイズA4余白なし210mm ✕ 297mm に設定しプリントします

使い方
最初に「キー押して
ゆうちょ銀行の払込取扱票に宛名記入するための専用画面表示します
クリック操作
①◎入力項目クリック
 入力項目の内容変更します文字列を記入します
 行送りする場合は「<BR>」記入します
②◎画面の上または下クリックキーと同じ
 「背景を非表示」にして記入した文字列のみ表示します
③◎画面の左クリックキーと同じ
 「元に戻る
キーボードの操作1キー
 「」        ゆうちょ銀行の払込取扱票に宛名記入するための専用画面表示します
 「または^へ」「背景を非表示」にして記入した文字列のみ表示します

概要
商品アイテム表示するプログラム「blog_store_item.min.js」
連番バーコード作成しA4サイズプリントアウトする機能について説明します(2018/03/15+)
※※※※※※※※※※※※※※※
OSXの場合は、こちらをインストールしていただくことでご自由に使用可能になります
※※※※※※※※※※※※※※※
簡単ガイド
キーを押して専用画面表示します。
OPTIONキーを押しながらクリックすると
 クリックした数字増加分追加しながら10右隣に作成します ▢▢▢
ドラッグ操作で「並べ替え」や「削除」も簡単です
SHIFTキーを押しながら範囲外にドラッグすると(それ以外を残し)一括して削除できます
またキーGPSコード付き建物内コード地図コード)の連番プリントにも対応しました!!

使い方
最初に「キーを押して通常バーコードの連番を作成するための専用画面を表示します
商品アイテム個数分、バーコード作成されます
クリック操作
①◎バーコード画像クリック
 バーコードの内容変更します
 OPTION+クリック一括して10個作成する場合増加量調整できます(初期値は+1
②◎数字クリック
 「OPTION+クリック 背景色を「」に変更します
 「OPTION+Cmd」     バーコード下の「数字」を非表示にします
ドラッグ操作で「並べ替え
 左右の範囲外ドラッグすると「削除」します
 最後尾より下ドラッグすると新しいプリント枠作成されます
 SHIFTキーを押しながらドラッグして「コピー」します
 SHIFTキーを押しながら範囲外にドラッグすると(それ以外を残し)一括して削除できます
キーボードの操作1キー
 「」        通常バーコードの連番を作成するための専用画面を表示します
 「OPTION背景色を「」に変更します
 「SHIFT」  バーコード下の「数字」を非表示にします

GPSコード付き建物内コードの操作地図コード
最初に「キーを押して専用画面を表示します
①◎バーコード画像クリック
 バーコードの内容変更します(上の2つGPSコード、下は建物内コード
 OPTION+クリックで一括して10個作成する場合増加量調整できます(初期値は+1
 OPTION+Cmd+クリック3番目の「建物内コード」を非表示にします※※※
キーボードの操作2キー地図コード
 「」        GPSコード付き建物内コードを作成するための専用画面を表示します
 「OPTION背景色を「」に変更します
 「SHIFT」  バーコード下の「数字」を非表示にします

↑このページのトップヘ